ヤバンナチホーの百獣

PUBG1.png

さあ今日もスプラトゥーン2を紹介していきましょうか!

え?スプラトゥーンのSSじゃない?

ふふ……よくぞ気付きましたね……



こちらはSteamで遊べるゲームPLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)となります

最大100人のプレイヤー同士が近接武器や銃などを用いて、最後の一人になるまで戦うバトルロイヤル形式です

最後の一人になると勝った!勝った!夕飯はドン勝だ!!というお祝いのようなメッセージが出てきます。最後まで生き残った事を「今日はドン勝を食べられた!」みたいな言い方をしたりしますね



ちなみに私はプレイ時間が100時間を超えてますが、まだソロではこのドン勝は食べたことがありません!4人チーム同士のスクワット部屋でなら味方がドン勝してくれましたが、一回くらいソロドン勝食べたいですよね!



まずはソロでの一戦を紹介していこうかなと思います!

ロビー画面左上の「PLAY」を押すとマッチングが始まり、ある程度すると待機島に飛ばされます



PUBG2.png

真ん中に表示された1分間のカウントダウンが終わればゲーム開始。実際はピッタリ100人になることは珍しく、80~90人くらいが結構多いですねw

先にここで待っている人たちは、歩いたり走ったり泳いだり、置いてある銃などの武器を使って操作の練習ができます



PUBG3.png

潰れた飛行機の上から見てみると、殴り合いしたり、銃を乱射したり、スモークグレネードを投げつけたりと既にカオスな状況



ちなみにこのゲームにはボイスチャット機能がついております。近くにいるプレイヤーの声が聞こえたり、逆にこっちのリアルの音が聞こえるので、不要な人は事前に設定で変更しておきましょう。ゲーム中でもEscキーから変更できます



PUBG4.png

カウントダウンも終わり、プレイヤー全員は飛行機に乗り込みます

しょっちゅう火を噴いてるんですけど大丈夫ですかねこの飛行機……w



PUBG5.png

これが戦いの舞台となる島です。島に対して飛行機はランダムな方向でやってきます

まずはマップを開いて飛行機がどこから来るかを把握しておきましょう

自分が降りたいところに飛行機が近づいたらプレイヤーは飛行機から飛び、パラシュートを使って着地します



PUBG6.png

今回私が選んだ着地点はPochinki(ポチンキ)と呼ばれる島の中央にある町です

他プレイヤーも好んでよく降りるところで、着地してすぐに戦闘が始まるようなところです



PUBG7.png



PUBG8.png

ポチンキから飛行機までの距離は少しあったものの、それでも他プレイヤーが並んで降りていくのが見えます



着地をしたら、まずは建物の中に入って武器を探すところから始まります

ゲーム開始時点では、プレイヤーは基本的な服以外は何も持っていません。一応殴って倒すこともできますが、銃や近接武器を持ったほうが断然有利です




PUBG9.png

落ちてるアイテム、所持しているアイテム、装備しているアイテムはこんな感じに表示されます



ちなみにすごく足を出してますけど下はパンツ一丁です。これは一緒にプレイするフレンドに合わせた結束力の証?みたいな?

ほんとは上の服も指定されてるんですけど、未だに持ってないんですよねw



PUBG10.png

2軒ほど調べて現在の装備状況が↑になります

ちゃんと銃持ってたり色々アイテム持ってて十分に見えるかもしれませんが、実は結構やばいです



今持ってる銃は拳銃の一種で、銃の中ではかなり弱い部類に入ります

この状況で殺傷能力の高いショットガンやアサルトライフルを持ったプレイヤーとの戦闘に入っても勝ち目は薄いですね



しかしあまり移動が多いと見つかってしまうため、しばらくは家の中でじっとしておくことにします。もし誰かが同じ家に侵入してきたら、隠れて隙を窺い奇襲を仕掛けます

家の中でじっとしている間にマップを開きます



PUBG11.png

マップに白く細い線で丸が描かれているのがわかるでしょうか?

ゲーム中は空間にビリビリのエフェクトがかかった境界があり、これより外にいると時間経過でダメージを負います

ある程度時間が経つと境界は白い円に向かって狭まり始め、到着すると今度は先ほどの白い円内にもっと狭い円が出現します。またある程度時間が経つとまた狭まり……といった感じで繰り返され、じわじわとプレイヤーの活動範囲が狭くなっていきます

この迫りくるエフェクトのことはバリア毒ガスだったりと呼び方は一つではなかっりします。私はバリアって呼んでますね



む?

ドアが開く音……それと足音………

これは………他プレイヤーが私が籠っている家に入ってきた!




こちらは既に二階で奇襲をかける配置にはついていたので、無駄な足音を立てず相手が上がってくるのを待ちます



PUBG12.png

隙を見せたところでこちらが先手を仕掛け、無傷で倒すことができました!



プレイヤーを倒すと木箱が現れ、中にはプレイヤーが持っていたアイテムが入ってます

アサルトライフルが二丁あったので、ありがたく頂戴しました



これ以降は特に来客もなく未だバリアの中なので、移動が必要になるまでは家の中でじっとしてることにしました



このゲーム、100人が同時にドンパチ戦うかと予想する人もいるかもしれませんが、実際はほとんど家や安全なところを陣取ってひたすら待つゲームです

終盤まで生き残っても1ゲーム中に合うのは数人~十数人くらいでしょうか?

ドン勝を狙うのなら極力自分の力は温存し、他のプレイヤー同士で潰し合ってくれるほうが合理的ですからね



PUBG14.png

青い円が現在のバリアの範囲。白い円に到達し



PUBG15.png

次の白い円が表示されました

ポチンキはまだ範囲内なので周囲のプレイヤーも動く気配はあまりない様子

範囲外にいるときはひたすら範囲の中を目指して動かなくてはいけないうえ、同時に索敵もしないといけないという緊張感もあり、どちらが好きかは人によりそうですね

私はどっちが好きかというよりは、待つのが苦手って感じですかねw



PUBG16.png

隣の家に人影を発見し、あんまり暇だったので撃ってちょっかいかけたものの仕留め損ね



PUBG17.png

私の家に侵入する音(私が撃った人とは別のプレイヤー)がしたので階段前と隣の家が見える窓が同時に見える位置で待機



PUBG18.png

それ以降は戦闘もなく範囲はどんどん狭まっていき



PUBG19.png

ついにポチンキの半分程が範囲外になりました



PUBG20.png

範囲外なので移動しなければいけないのですが、私以外にも立て籠もってるプレイヤーはたくさんいるので迂闊に外に出るのは危険です

私はバリアの範囲が迫るぎりぎりまで待機して、できるだけ見つからないよう慎重に移動をします



PUBG21.png

建物に入って別の出入り口から出てを繰り返しながら、白い円内に向かいます

↑は見渡しのいい道路を渡る前の索敵ですね。先の方からは銃声が響き渡り、どんどん生存者の数が減っていきます



PUBG22.png

どうにかポチンキを抜け出し、建物もない原っぱでうつ伏せて様子を見ます

ここは岩と木が左右にあって見つかりにくそうですね。ただし前の丘あたりから見ると丸見えでしょうし、こちらの動きは制限されてるので逆に危険な場所かも



回復アイテムもそろそろ出し惜しみせず使っていくタイミングだと思い、持続回復する鎮痛剤を使用しようとした時、横から大きな足音が……!



PUBG23.png

相手も私の存在に気付いてなかったのか撃ち合って勝つことができましたが、銃声で他のプレイヤーに見つかってしまいました

どこから撃たれてるかも分からず、ジグザグに動いて白い円内へ移動しようとするもやられてしまいました

終盤は他のプレイヤー位置を把握するのがより重要になってきますね。私はその予測が苦手で、いつも見つかって先手を打たれます



右上の♯6/95が参加プレイヤーに対して自分がどこまで生き残ったかは表してます。私は6番目に長く生存したプレイヤーということですね

報酬は溜めて服と交換できます。何が出てくるからはランダムで同じものもよく出てきますw



PUBGは今までのアップデートで銃が追加されたり、今後は新しいマップや新しいルールが実装される予定です

私は最近はスプラトゥーン2に熱中してるのでPUBGプレイは控えめになってしまってますが、大きなアップデートがあればまたちょこちょこ遊んでるかも?

帰ってきたインクリング



梅雨が明けた2017年の夏、奴らが帰ってきた!

ついでに私もブログに帰ってきた!

近況をざっとまとめるといろイロゲームをしてました

またそっちも後々紹介していきたいと思います!



前作のスプラトゥーンはフレンドに誘われた時くらいに遊んで、それでも結構長く続きましたがランクは結局カンストしませんでしたね。ちなみにヒーローモードも未クリアだったりしますw

2ではランクカンストまで遊びたい!でも前作よりもっと遊ぶ要素が増えたので厳しいかも!?





ゲームを起動し、最初に自分が操作するインクリング(スプラトゥーンで出てくるイカちゃん)の性別、肌の色、目の色、髪型、ボトムスを選択していきます

髪の色はその時使用するインクで変わります、やっぱり色白青目は個人的には外せないですね





とりあえずナワバリバトルでランクを10まで上げ、ウデマエを磨くガチマッチを開放しました

試写会をプレイしてなかったり、一回だけは公式の紹介動画は見ましたが、それ以外にあまり事前に情報を集めてなかったので、前作との違いを見つけながら楽しんでおります



関係ないですが↑のSSでは髪の色がちょうど金色っぽくなってます。ケモ耳に見えるアタマ装備が欲しいですね…!

今装備してるマスクドホッコリーは両端が赤くなっており、頬が紅潮してるように見えて可愛いです

集束する想い

お久しぶりのブログ更新です!

気を抜くとすぐ更新がとど凝ってしまうのは何とか直せないものか…( ̄▽ ̄;)



今回ブログの更新を再開したきっかけなんですが

既にある程度MMOを経験してる方やそういう知り合いがいる方ならご存知の通り、エミルクロニクルオンラインのサービス終了を知ったからです



ECO8.png

ブログをさぼっててもECOはしっかり続けてて、ECOドリームで久々に1等パートナーを当てて喜んだ一週間後にこのお知らせが来ましたからね…

お昼にお知らせがあったので休憩中に見つけてしまい、とても心休まらない休憩時間となりましたw


他のECOプレイヤーの方たちは様々な行動を起こしており、アップタウンに集まって看板コメや武器の巻物での意思表示で抗議をする者もおれば、少しでも多くの思い出を残すためにフレンドを一緒にSSを撮ったり、所持するパートナーを集めて集合写真を撮ったりする者、いつも通りダンジョンへ行き狩りをするもの、ECOの代わりになるような他のゲームを探す者……

皆とても行動が速い!大好きなゲームだからこそ、後悔しないよう動き出してるんですね



私もとりあえずゲーム内で狩りのお供について行ったり、自キャラやパートナーのSSを撮ったりはしてるのですが、あまりの衝撃からかちょっと上の空な状態です



今までもサービス終了までプレイした思い出深いゲームは数多くあります。私にとって初のMMOであるPTC(パーティキャッスル)



その後PTCの仲良かったメンバーと一緒に移動した先であるai sp@ce(アイスペース)



そして武装神姫 BATTLERONDO



こういう知らせは慣れてきたかと思いましたが、いざ現実にやってくると心が揺さぶられますね。実際リアルに心臓に異変を感じますw

ECOはこのブログを始めるもっと前から遊んでいて、合間に休止を挟みつつも7年という自己最高のプレイ歴ですし、人とのつながりや思い出も多いので当然といえば当然かもですね



今仲のいい通話友達に心配されて、平気な感じで返事をしようと思いましたが

「死んじゃうううううぅぅ~wwwwwww!!!」

って結局弱音を吐いてしまいましたw



よっぽどECOサービス終了が一定の界隈で衝撃的だったのか、いろんな人がECOに戻ってきました

事情はどうあれ一旦距離を置いた人がこうして戻ってきてくれるのはいいことですね



ECO9.png



ECO10.png

庭で一緒に寝たりぎゅっとしたり、やっぱり自キャラやパートナーを愛でつつお喋りするのがECOの醍醐味ですよねー



ECO11.png

昨日も考え事をしつつECOにインしてると、懐かしい人に出会いました!

その人もECOのサービス終了を聞きつけやってきたそうで、昔の事とか細かい仕様変更の話とかで結構長話をさせていただきました

髪型の保存が永久になった、持ち物が右手や背中がなくなり一か所にまとめられた、キャパシティ(ペイロード)オーバーしても移動ができるようになった……

ECOが12年も続いてこられたのも、こういった細かなアップデートを続けてきたからだとも思いますねー



時間も時間なので落ちるとき、「またね」と言ってくれたのがとても心に響きました



ECOのサービス終了は8/31

まだ三ヶ月あります

他のゲームに移動は終わってしまった後からでもできることですし、FF14も課金は継続してるので、FF14をメインに活動するか他のゲーム探すかもまだ保留中ですね

とりあえず私がしておきたいと思うことは



・戦闘関連(まだソロで戦ったことのないイレギュラー、フェリオン、ダンジョンボス、奈落ボス)

・戦闘なしでフレンドと遊べるもの(大富豪やパートナープロテクト)

・リングイベント(アヴェクトワで企画してのリングイベント)

・SS撮影(貯めに貯めた衣装で自キャラの着せ替え、パートナー、フレンドと一緒に、色々なマップの背景)

・動画撮影(動画撮ったり、最近覚えたyoutubeのライブ配信をしてみたり)

この辺りを優先していこうかなと思います。他にもやりたいこと思いついたらやってみたいな!

共に一年

ECO1609.png

1月27日はリング内にてイベントを行いました

実はうちの染伊予志乃がマスターを務めるリング「アヴェク・トワ」が創設して一周年を迎えました

正確には1月6日が創設日ですが大抵の人は忙しい時期でしょうし、サブマスターと話し合ったりSNSでメンバーの予定を聞きながらなるべく一番人が集まりそうな日を選びました

私はイベント当日、リアルの都合でかなりギリギリの時間のインしましたが、既に多くのメンバーがインしてました



ECO1610.png

今回のリングイベントは参加者全員で大富豪大会!皆さん好きなアイテムを持ってきてもらい景品とし、もらう順番を大富豪で勝ち取る大会です

1セット5戦の対戦を2グループに分かれて行い、2セット目は1セット目で順位が上の人同士、下の人同士とで分かれて対戦します

上がり禁止カード、8切り、階段、縛り、都落ち全部適用。基本的ななルールは半年前のリングイベントとほぼ一緒!でも今回罰ゲームはないよ!w

ふふふ、合同イベントでの大富豪では見事一位を獲得した私の実力を見せてやんよ……!



ECO1611.png

と意気込んだものの、一試合目の結果は5人中4番目という結果に

前半調子は良かったけど後半一度都落ちしてそこから立て直せず……!



ECO1612.png

2セット目に入る前に、1セット目で平民だった人二人がじゃんけんをして別れます

1セット目は残念な結果になりましたが2セット目こそは……!

サブマスター流のルールとして、2セット目で負けた組の試合でも1位になれば、全体で2番目に景品を選べるというところ

勿論目指すは一番です



ECO1613.png

しかし皆さんも1位を狙い激しい読み合いが行われ



ECO1614.png

今回は私は下の平民という何ともパッとしない結果となりました。順番でいえば8番目ですね!



ECO1615.png

見事一位になったのはいつもおめめキラキラのRさん!おめでとうございます!



景品を渡し終わった後はSS撮影。過去にショップゾーンも外の浜辺も撮影を行ったので今回は温泉内で撮影しました。事前にタオルを持ってきましたよ!w



ECO1616.png

今回途中抜けされた一人もしっかりSSに入れさせていただきましたw



それにしても1年かあ……サブマスターと二人で作るところから始まって、ここまで本当にあっという間でしたね

まあリング内で色々ありましたが、最近はメンバー達とアナザーエンシェントアークに行ったりディメンションダンジョンに沸くボスに挑んだりと楽しんでおります。奈落は私のログでの進行は休止しており、リング外の方も交えての奈落進行ありたま狩りをしています

新規メンバーは現在掲示板での募集は止めてますが、加入枠は必ず一つ空けるようにしてるので私としてはいつでもウェルカムですね。体験からでもサブキャラ加入でもどんと来い!

メンバーからの紹介も大歓迎ですのでどんどん呼んできてもいいのよ!(沢山来られる場合は加入枠増加に多少時間かかってしまいますが)



まだまだ小規模なリングですが、これからもジニア鯖でまったりがっつり続いて行ければと思いますのでこれからもよろしくお願いします!

申が去り、酉を取り入れる

ECO1600.png

さてさて、あと1時間ほどで新しい年を迎えようとしております

皆さんの今年一年は充実した一年だったでしょうか?新年も自分の中にいい物をどんどん取り入れていきましょう!

私は相変わらずECOを満喫した一年だったと思います

ポケモンに関しては……ら、来年頑張ります!

創作関係も……来年………がんば……る!



リアルでは年末最後の大きな買い物として新しいノートPCを購入しました

一応これで3PC同時起動は可能となりました。とはいえ一番古い方のPCはあまり使わずゆっくりさせてあげようかな

一台目はもう8年使い続けていて、初めてプレイしたMMOの「パーティキャッスル」の頃から使ってます。あの頃もSSもそのPCの中にまだ残ってるんですよw



ECO1599.png

ECOではちょっと前にリファインされたメインストーリーが実装されました!

私のDEMはようやく重い腰を上げ、一番初めのアルマチュートリアルから最新の「真実の先へ」を一気に走り抜けました!w

会話するだけで経験値がもらえ、他3種族ならクリア後にエミルに話しかけるとスキルポイントがもらえますので、ストーリー興味ないって方でも進めておく価値はありかな



ECO1601.png

ECOで新年と言えば干支スーツ

今年の干支スーツ(とり)も全力でネタに走っておりますw

不思議に思うのが、ECOはおパンツ丸出しで放置してるキャラは見るけど、干支スーツ着て放置するキャラはあまり見ないんですよね



もう一つECOと言えば新年をタイニーアイランドでお迎えする事



ECO1603.png

ジニア鯖では人の集まりは現在こんな感じ

後はゆっくりがき使とか見ながらゆっくり過ごそうかなー

著作権について

エミル・クロニクル・オンライン    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。 なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。    ドラゴンネスト    Published by NHN PlayArt Corp. Copyright © EYEDENTITY GAMES Inc. All Rights Reserved.    艦これ    Copyright © since 1998 DMM All Rights Reserved.    パズル&ドラゴンズ    Copyright © AppBank All Rigths Reserved.    エターナル・アトラス    ©2010 X-Legend Entertainment Corp. All Rights Reserved. ©2011 Vector Inc. All Rights Reserved.    モビルスーツガンダムオンライン    © 創通・サンライズ 開発・運営:株式会社バンダイナムコオンライン    テイルズウィーバー    Copyright © 2009 NEXON Korea Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.    三國無双オンライン    © 2006-2014 コーエーテクモゲームス/Published by CJ Internet Japan Corp.    TERA    Published by NHN PlayArt Corp. Copyright © Bluehole Studio Inc. All rights reserved.    ファイナルファンタジーXIV    Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.   
プロフィール

染伊予神社

Author:染伊予神社
主に「yoshino桜」と「染伊予志乃」の2人が様々なMMOの世界を旅しています!
キャラ紹介「百桜集(陽)」最新更新2016/1/12


3DSのフレンドコード「1865-1310-8774」
スカイプ「sakura123yurayura」

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
庭への来場数
ようこそいらっしゃいました (*´ω`)_旦~
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR