ソロモン攻略戦

MSGO31.jpg

宇宙キタ――――(゚∀゚)――――――――!!

MSGOはGWに初の宇宙マップ「ソロモン」が実装されました

すぐにでも行ってみたい気持ちではありますが、どうやら地上での操作感とは所っかん違う模様。まずは宇宙での操作チューリアルを学んでみる事にします



MSGO32.jpg

MSGO33.png

ちなみに宇宙だからと言ってカメラの向きがややこしくなる事はなく、体の軸は一定のベクトルで固定されています。つまり逆さに立つといった事は出来ないようです



さて、まずMS(モビルスーツ)には地上適正や宇宙適正あったりなかったりします

地上適正も宇宙適正もある機体はどちらでも戦える期待ですが、地上適正はあるけど宇宙適正がない機体は基本的に地上でしか戦えません

一応宇宙適正がなくても出撃はできますが、機体の移動速度が著しく低下。ブーストダッシュしても宇宙適正のあるMSの通常移動に追いつけないくらい落ちるそうですw



MSGO34,5

移動に関する操作ですが、一応微力ながら重力は存在するらしく、空中にいるとゆっくりと落ちていきます。地上では地面に足がついてる時だけブーストゲージは回復するのですが、宇宙では空中でもブーストゲージが回復するようになってます。そのため宇宙では常に宙に浮いていられる事が出来ます

Shiftキーで上昇する点は地上と同じで、地上ではしゃがむボタンだったCtrlキーは宇宙での空中で使うと真下に急降下するようになってます

空中でのダッシュ時、向いている方向に飛ぶので上を向きながらダッシュすると上昇もできます

敵や自分の攻撃で大ダメージを受けると転倒します。宇宙で空中にいる状態では体勢を崩し、壁化地面に当たるまで体勢を崩したままになります。この時はSpaceキーを押すとその場で体勢を立て直す事が出来ます。これを知らないと一方的にやられる場合があるので知っておいて損はないです



攻撃や武器に関しますと、まず敵は空中にいる場合が多く、ソロモンでは開けた場所も多いので、バズーカを使った攻撃は当てるのが難しいと思います。敵の足元や、近くに壁があったら壁に狙って打ち、爆発させて爆風の範囲で敵にダメージを与える戦法が通じなくなるからですね

ですので宇宙では敵をロックオンして、マシンガンやビーム兵器を使う方がいいと思います。ジオンには宇宙適正があってビーム兵器を装備したMSは少ないですが……

スナイパーが使う地雷は空中にも設置できるようになっております。「地」雷じゃなくなってますがその辺りは気にしちゃダメですw

クラッカーやグレネイドといった投擲物は無重力扱いでまっすぐ飛ぶようになっています。時間内に爆発はしますが壁やMSに当たると反射するので当て辛いかと思います。しかし着発式なら何かに当たると爆発するようになっているので、投げるバージョンのバズーカとして使えそうです。しかも射程距離が書いてないので、もしかしたら何かにぶつかるまでは実質射程無限なのかもしれませんw



MSGO35.png

さて、実際宇宙マップが実装されてプレイヤーの反応とはどうなのかと言いますと、実装直後こそは皆さん慣れない宇宙で試行錯誤されていたようですが、だいたい宇宙での戦い方が分かってきたのか



大規模戦一戦にかかる時間がだいたい4分くらいになりました……

どういう事かといいますと、大規模戦は一戦の時間が最大20分です。他のマップでも場合によっては敵味方が大人数で相手側の本拠点に押し寄せ、攻撃して素早く勢力ゲージを削り、一気になくすことで早く終わったりします。ゲーム内では「凸レース」だとか「レーシング」だとか言われている戦略ですね

ソロモンでもそれが行われています。もう10回中10回とも、まず確実に凸レースになります

更に本拠点を隠すようなバリケードがなく、完全に姿をさらしている状態なので防衛も難しく、どちらかが積極的に突っ込めば長期戦に持ち込むことが困難です



短時間で終わってしまうため、満足にMAPを調べられないのと、エース機をじっくり見れないのが辛いですね

ジオンのエース機体はビグザムと呼ばれる大型MA(モビルアーマー)で、MSはだいたい17,8メートルで人間の10倍くらいの大きさに対し、ビグザムはその3倍以上はあるそうです

あとビグザムには敵からのビーム攻撃を弾く「I・フィールド」というバリアがある設定ですが、ゲームでもちゃんとあるのかな~?



こんな感じで、宇宙戦は未だ十分に楽しめてない感がありますが、今後のメンテで調整されるのかな?

次は新機体の紹介をしましょうか



MSGO36.png

今月実装されたジオンの機体、一機目は「ゲルググ(先行量産型)」です



MSGO37.png

機体自身のアーマー値が高く盾を持っているのでかなり撃たれ強そうです。足周りも申し分なさそう。地上宇宙共に適正があるのがいいですね。特に宇宙はグフカスでは行けないので、宇宙ではこれから主力機体として活躍してくれそうです

武器には「ビームライフル」があり、瞬間火力にも優れています。接近用武器として「ビームナギナタ」を持っていますが、攻撃範囲はどんなものでしょうね

ナギナタはF型だったかは知りませんが、ダッシュ格闘でくるくる流しながら攻撃するらしいですよw

ガンオンは基本的に機体一機に武器は三種まで持てるので、残りの枠はなんだろうと思ったらクラッカーとバズーカでした



MSGO38.png

ニ機目は「オッゴ」です!

見た目は↑↑↑のSSでも分かる通り、単三電池にカメラ、武器、簡易的なおててがついたのみで、とても人の姿をしておらずMSとは呼べませんね

コストは非常に低く、そのため性能も他の機体と比べると弱いです。しかし武器の種類が多く、リペアトーチ、リペアポッド、レーダーポッド、弾薬パック、設置式対空砲、ロケット弾ポッド、マシンガン、バズーカ、シュツルムファウストとバリエーションに富んでます

と言ってもランダムでマップが決まる状態だと、決まってから武装を変える事は今のところできませんけどね



そして三機目。まさかこいつが参戦するとは……



MSGO39.png

「ギガン」というこれまたMSとは呼びがたい形状のロボットです。足は人間の2本足ではなく、タイヤが付いております。また頭には砲台がありキャノンが撃てます

今まで宇宙適正の付いた砲撃機体がなかったために実装されたのでしょうね

ガンオンで実装されたアクトザク、ギガンは「ペズン計画」というMS開発計画によって作られた設定らしいです。ペズン計画は他にもMSを開発されていたので、もしかしたらそれらのMSもガンオンで実装されそうですよね



これらは全てDXガチャでの取得できる機体ですが、GW期間限定イベントから、もう一機実装されています



MSGO40.png

戦闘後の報酬からランダムで入手できる「EXガチャチケット」。それでのみ回す事が出来る特殊なガチャです

目玉商品がいくつか並んでいますが、その中でも大きく枠を取り激しく自己主張しているのが「ザクⅡF2」という新実装機体の設計図です

ⅡF2と数字とアルファベットが交互に並んでますが、おそらく私が知っている中では高機動型ザクⅡという、ザクFの足周りを改良した機体を指しているのではないかと思います

ザクⅡF2はすでに設計図を手に入れ、機体も作りました

シュツルムファウストという武器が強力ですね。棒の先にロケット弾があり、それを撃って爆発させるという武器です

一撃で敵機を倒せるほどの威力を持ってるので、ここぞという時にたくさん倒せる可能性もあります。ただ自分にも当たるので至近で爆発するとまず助かりませんけどねw



あ、他にも局地戦という別のモードが実装されましたが、私は一度もやっていないので省かせていただきますねw

簡単に説明すると10分間による最大6VS6での小規模の戦いで、ジオンVSジオン、連邦VS連邦で戦う事ができるのは今のところここだけなんですよね

小隊の中では格闘縛りという独自で決めたルールもあるようで、大規模戦とはまた違った戦い方ができそうです
スポンサーサイト

嵐の中で輝いて

MSGO29.jpg

ガンダムオンラインでは3月27日から、襲撃戦イベントというものが始まりました

大規模戦に参戦すると確率で襲撃戦に変更することがあります



MSGO23.jpg

MSGO24.jpg

MSGO25.jpg

襲撃戦ではジオンと連邦がそれぞれ侵攻側、防衛側に分かれます。上記SSではジオンは防衛側ですね

防衛ラインが3段階に分かれ、第一防衛ラインは①、②、③のうち一つ制圧されると防衛失敗で突破されたことになります

第二防衛ラインでは④、⑤、⑥のうち2つを制圧されると防衛失敗。最終防衛ラインでは⑦、⑧、⑨の3つ全てが制圧されると防衛側の敗北になります

侵攻側にはMSがやられると減少する勢力ゲージがあり、これが完全になくなるなることで侵攻側の敗北となります

ちなみに襲撃戦では制限時間がありません。お互い回復するチャンスがあるので、場合によっては1時間かかる事もあるらしいです。途中の修正で早く終わるような調整はされたようですけどね



MSGO27.jpg

襲撃戦では再出撃地点が後方もしくは戦艦からのみで、どちらによっても戦艦の存在が重要になって参ります

戦艦が接近してきて、数字拠点の前までやってくるとそこから敵がわんさか湧いて一気に制圧されてしまいますからね。戦艦は攻撃して早めに落としておきましょう



そして、このイベント期間中は報酬の中身が変化しております

これまで大規模戦での戦闘終了後に貰える報酬の中から、MSを開発するのに必要な材料のうち「設計図」というアイテムが手に入るようになってます

イベント限定で手に入る設計図のラインナップです

・ドム
・ゴッグ
・ザクⅡFS
・グフカスタム
・グフ
・ズゴック
・ゾック
・ドム高機動試作機

上記はすべて「シルバー設計図」のみ入手できます。また実際報酬を見てみると、比較的高ストが低いザク・デザートタイプやザク・マリンタイプ等も出てきました

これらはほとんど、かつて課金で手に入る機体でした。まあ、より上位のMSが作れる「ゴールド設計図」は出ないですけどね

同じ部隊内の方でもグフカスタムやザクⅡFS等の設計図を入手したようで、私も



MSGO26.jpg

グフカスタムの設計図を当てました!

他にもゾックやズゴック、ドム高機動試作機、グフと色々な設計図が出ました。その中でもグフカスタムは私が一番欲しいと思っていたMSです



MSGO30.jpg

勿論手に入れてすぐに作ってみましたよー

初めて限界まで強化しました。とりあえず最高速度、ブースト容量、ブーストチャージを中心に伸ばして移動関係を強化。積載量も伸ばそうとしたら限界に達しちゃって微妙な感じになりましたw

あと最近になって大尉から少佐に昇進し、可能なカラーリングの種類が増加。少佐以上のプレイヤーだけができる白色に塗ってみました。別の言い方をすればマツナガカラーかな?個人的にはジョニーカラーにしたいんですけど!w

欲しい機体が手に入って大満足なわけですが、今後の実装によっては使いものにならない可能性もあるんですよね……

もうすぐ実装されるらしい宇宙MAP。しかしグフカスタムは地上戦用。なので宇宙ではグフカスタムでは出撃できないかもしれません。まだ詳しい事は分かりませんがちょっぴり不安ですね

風にひとりで

MSGO9.jpg

おっとっと、気が付いたら行進が遅れましてたぜ!

今回はガンダムオンラインの遊び方についてやったことない人向けに簡単に説明したあと、現在開催されているイベントについてご紹介してみましょうか

色を変えたところは人によっては分からない内容ですので、分からない人はスルーでいいと思いますw



MSGO14.jpg

ログインし、2つあるサーバーから作成したキャラまでを選択するとまずはブリッジがお出迎え

左下の女性二人が映っている所が、名前も付いている通りチュートリアルです



MSGO15.jpg

チュートリアルを一つ一つクリアするだけでも、ゲーム内通過である「GP」が手に入るので、ここで操作感覚を慣らすと同時に資金を貯めておきましょう

個人的にはガンダムシリーズの資金はキャピタルなイメージなんですよね

ちなみにGPは機体改造、一定回数使えるレンタル機体や戦闘中一時的に強化するアイテムの購入、GPガチャに使うくらいで、トレード自体このゲームにはありません。それらの購入はブリッジ右上にあるショップから行えます



ショップの左隣にあるのはカスタマイズ。デッキとして戦闘に使うMSを選択したり、ここで機体を開発したり、改造したりできます

開発と言っても、一つの機体から新しい機体を開発したりグフ+ドムでイフリートを設計し購入可能になったりはしませんけどねw

開発は必要数の素材と「ザクⅠの設計図」「グフの設計図」といった専用の設計図があれば行えます



MSGO16.jpg

ブリッジ左上のミッションを選択すると、各モードでの戦闘を選択できるようですが、現在は大規模戦しか実装されておりません

SSが妙に細長いですが、これより下はランキングが表示され、他プレイヤーの名前がやたらとある為塗りつぶさずカットする事にしましたw



MSGO17,5

両軍指揮官含めた52VS52の大規模戦は、一人もしくはPTの役割を果たす小隊で組んで参戦します

戦うマップは一定期間ごとに変わり、現在は4マップからランダムで選ばれます



MSGO10,5

ここはその内のひとつ「ジャブロー」というマップで、全マップ中屈指の視界の狭さをほこります

地上は木々で覆われていたり、複雑な地下水脈があったりで敵に見つかりにくい同様、いつ敵に襲われるか分からない恐ろしいマップです(((・x・;)))

スタート時はまず出撃する機体を選び、出撃する地点を選びます。出撃する地点は地球連邦軍はA、B、(場合によってはCもある)ジオン公国軍はX、Y(場合によってはZもある)のいずれかから選択可能です



MSGO21.jpg

SSにあります「ZEON」と書かれた赤いゲージがジオンのゲージ。その下にある「EFSF」が連邦のゲージで、互いに削り合って多く残った方が勝ちとなります

相手プレイヤーを撃墜するとゲージが減ります。またアルファベットでかかれたものは本拠点で、ここに基地や戦艦があります。これを攻撃すると敵のゲージを大幅に減らせるので積極的に狙って行きましょう

ひし形の中に数字があるのは拠点で、近くに行くと制圧して自軍の色に染める事が出来ます。撃墜された後再出撃する際や、緊急帰投といったワープ機能を用いて移動する際に制圧した拠点の近くから湧く事が出来ます

プレイヤーは戦闘中スコアが与えられ、敵機を撃墜したり味方を回復したり、指揮官の指令を実行することでポイントが増えます

戦闘終了後はスコアによって自軍内で順位が決まります。勝敗や順位によってGPやアイテムの報酬が多くなり、階級も上がっていきます。逆に負け続けたりスコアが低かったりすると降格する場合もあります



簡単にまとめれば、大人数でドンパチやってるんですが、結構みんな強いんですよね…

PS2の「機動戦士ガンダム」や「機動戦士ガンダム Target in Sight 」「機動戦士ガンダム戦記」「機動戦士ガンダムEXVS」などガンダムのアクションゲームは結構やってるはずなんですが、戦績は撃墜数より被撃墜数の方がはるかに上ですw



現在開催されているイベントは、戦闘終了後に貰える報酬に、EXガチャチケットというアイテムが手に入るようになっており、これを消費して期間限定のEXガチャコンを回す事が出来ます

EXガチャコンはちょっと特殊なガチャで、同じアイテム含めて100個の景品が入っております。一つのアイテムは決められた個数以上は出る事がありません。100回分回せば一応すべての景品が出てくるという事です

全部回すか、もしくは任意のタイミングで補充ができ、補充をするとアイテムが100個に戻ります。中身も初期と同じです

中には初登場の設計図も手に入るので、欲しい人はEXガチャ集めるといいですね



MSGO13.jpg

私はレンタル機体のアッガイが手に入りました!レンタルなので一定回数しか使えないけどね!

メガ粒子砲というビーム兵器が使えていいんですけど、一つ気に食わない事が



MSGO20.jpg

しゃがみはなぜ体育座りじゃないんだ…

あと他にもゾックやグフなど色々なレンタル機体が手に入るので、色々なMSに乗りたい人は積極的に回すといいかも?

砂の十字架

MSGO……MSは「モビルスーツ」GOは「ガンダムオンライン」ですね

このガンダムオンラインはTPS(サードパーソン・シューティング)に属するのかな?なんにせよプレイヤー同士の対戦を主体としたオンラインゲームはこれが初めてです

ECOやFNOにも対戦はありますが、コンテンツ内の追加部分で誰しも行うわけではないでしょうし、武装神姫だとAI任せなところもあってプレイヤー同士、とはちょっと違うでしょうね




サーバーはフレもいるシャングリラ。勢力はジオン軍を選びました!

ガンダムに関しては、以前の記事でも述べましたがそれなりの知識はあるはずです。比較的最近のSEEDや00より初代の方が知識は豊富かな?

ガンダムオンラインも初代の世界観がベースになっているので、私としても非常に早く世界観に慣れる事が出来ます



MSGO1.jpg

で、実際やってみておもしろいのかというと……めちゃくちゃ面白いですw

対戦というのが何とも新鮮ですね。最初は簡単な操作に慣れるために主に後ろから支援する事にしてました



MSGO2.jpg

キャラの名前は勿論yoshino桜で

金髪のロングで碧眼が私のジャスティス。異論は認めよう



機体には5つのタイプに分けられ、強襲、重撃、支援、砲撃、狙撃によって分類されます

プレイヤーは最大四機のモビルスーツをデッキに組み込みうち一機を操作して戦います

私は現在、主に5機のモビルスーツを、戦場に合わせて使い分けてます



MSGO4.jpg

「ザクⅠ・スナイパータイプ」

狙撃型の狙撃で、手にした大きなライフル銃で遠距離から敵を狙撃することができます

またレーダーポットを置く事でレーダーポット周囲の敵の位置を仲間のマップに表示させる事が出来ます



MSGO5.jpg

「ザクキャノン」

型にキャノン砲を載せたMS。口がクワガタみたいです

キャノン砲を真上に撃ち、指定した範囲内ならばがげの向こう側でも攻撃できる「迫撃」が砲撃系の強力な攻撃方法です

通常のキャノン砲は放物線を描いて飛んでいくので、直撃させるのは難しいです



MSGO6.jpg

「ザク・ワーカー」

縁の下の力持ち。「リペアトーチ」という小型の銃を用いて味方の体力を回復させるほか、味方の体力・弾薬数を回復させる「リペアポット」を設置することができます

ちなみに自分が置いたリペアポットで体力や弾薬は回復できますが、リペアポット自体は補充できません。できたら生きてる限り永久機関になれますよねw



MSGO7.jpg

「ザクⅡJ型」

ザクの中では最もポピュラーな形(?)の陸戦型。宇宙用だとJじゃなくてF型だったかな

バズーカやマシンガンを用いて中距離で戦いつつ、進軍する仲間をサポートします

チャージ・バズーカは左クリックを長押しで溜める事ができ、ノンチャージと比べて威力や爆風が1.5倍増します



MSGO8.jpg

「ドム」

強襲型の機体でホバー移動での高い移動力をもち、近接専用のヒート・サーベルで敵を斬り裂きます

ドムが持つ「拡散ビーム砲」特殊な武器で、この攻撃を浴びると敵の画面が1秒前後の間真っ白になるようです。射程距離は短いですがダメージも与えられて結構強力です



序盤はザクⅠ・スナイパー、ザクキャノン、ザク・ワーカーで主に後衛に専念していましたね。スナイパーとキャノンははまるとたくさん敵を撃墜できる事もあり、狙撃リボンや砲撃リボンといった、特定のタイプの機体で頑張った証のようなものがもらえる事があります。

ドムはゲーム内マネー「GP」で回せるガチャガチャの、当時は当たり枠の機体で、高い機動力を生かして攻めにも回るようになりました

なりましたが……特攻することが多いので単純に被撃破数を増やすだけというのも珍しくないですw



私はそろそろ新しいモビルスーツを使ってみたなと思っているのですが、30日にガチャに新モビルスーツが追加される予定で、ジオン軍はドム高機動試作機やハイゴッグ等が追加されるようです

ハイゴッグは有名だと思いますが、ドム高機動試作機なんて初めて聞いたような気がします。見た感じはドムとほとんど変わってなさそうですが、武器がちょっと変更されているようです。ドム自体元々機動性が高いだけに、高機動試作機の性能はとても気になります……



といった感じでガンダムをあまり知らない人にも分かりやすく説明したつもりでしたがどうだったでしょうか?

今回は軽く触った程度でしたが、次回はゲームのルール等、もっとMSGOの中身を詳しく説明できたらなと思います

著作権について

エミル・クロニクル・オンライン    (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。 なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。    ドラゴンネスト    Published by NHN PlayArt Corp. Copyright © EYEDENTITY GAMES Inc. All Rights Reserved.    艦これ    Copyright © since 1998 DMM All Rights Reserved.    パズル&ドラゴンズ    Copyright © AppBank All Rigths Reserved.    エターナル・アトラス    ©2010 X-Legend Entertainment Corp. All Rights Reserved. ©2011 Vector Inc. All Rights Reserved.    モビルスーツガンダムオンライン    © 創通・サンライズ 開発・運営:株式会社バンダイナムコオンライン    テイルズウィーバー    Copyright © 2009 NEXON Korea Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.    三國無双オンライン    © 2006-2014 コーエーテクモゲームス/Published by CJ Internet Japan Corp.    TERA    Published by NHN PlayArt Corp. Copyright © Bluehole Studio Inc. All rights reserved.    ファイナルファンタジーXIV    Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.   
プロフィール

染伊予神社

Author:染伊予神社
主に「yoshino桜」と「染伊予志乃」の2人が様々なMMOの世界を旅しています!
キャラ紹介「百桜集(陽)」最新更新2016/1/12


3DSのフレンドコード「1865-1310-8774」
スカイプ「sakura123yurayura」

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
庭への来場数
ようこそいらっしゃいました (*´ω`)_旦~
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR